乾燥がシミを増やすメカニズム

女性は乾燥する季節にはお肌が粉吹くくらい乾燥に悩まされる人もいます。

 

お肌の水分量が適量な健康な肌ならターンオーバーのリズムも正常で、沈着したメラニン色素も剥がれ落ちていきます。

 

しかし乾燥肌はターンオーバーのリズムが遅くなり、メラニン色素が蓄積されてシミになってしまうのです。

 

そもそも女性が乾燥肌になりやすいのは女性ホルモンが大きく関係しています。

 

女性ホルモンには皮脂量を適量に保つ作用がありますが、加齢や乱れた生活習慣でバランスが乱れると分泌量が少なくなったり過剰に分泌されることもあるのです。

乾燥肌の対策は?

保湿ケア

化粧水や乳液を使って毎日しっかりとケアしなければなりません。

 

乾燥肌にはお肌の水分を逃がさないために油分というイメージがありますが、使いすぎると毛穴を詰まらせてしまうため保湿成分がたっぷり含まれたものを選びましょう。

 

ケアは入浴後すぐのタイミング(体が温まって毛穴が開いている時)がおすすめです。

紫外線対策

紫外線はシミの直接的な原因となるだけでなく、お肌のバリア機能も破壊してしまいそこから水分が抜けだして乾燥肌の原因になります。

 

春からその量が増える紫外線を防ぐ対策が必要で、日焼け止め+帽子や日傘がベストです。

洗顔

毎日の洗顔方法を見直してみましょう。

 

冷たすぎるお水や熱すぎるお湯は皮脂量を適量に保てないため、人肌よりも少し暖かい程度のお湯がおすすめです。

 

気にして洗いすぎるのもよくないため、朝起きてすぐと入浴時で十分です。

肌の外と内からのケアが大切

乾燥肌でシミを増やさないために、まずは肌の保湿対策をすること。

 

また、紫外線やストレスもシミを増やしてしまうため、日焼け対策やストレスを減らす対策は必須です。

 

そして、できてしまったシミには毎日の食事でビタミンCやビタミンEなどシミを減らしてくれる栄養素を含む食べ物を取り入れたり、美白クリームで肌の外側からケアしましょう。

 

さらに、シミの元であるメラニン色素を分解し、排出してくれる成分が含まれたサプリや医薬品を使ったお肌の内側からのケアもおすすめです。

 

女性に多い冷え性や頭痛を改善してくれる成分が含まれたものもあって、口コミで人気の商品は3か月も使えば効果が!
自分に合ったものを見つけて使ってみて下さいね。

 

参考:人気シミサプリランキング

この記事を読んだ人は
こんな記事もチェックしています

紫外線
お肌にシミを増やしてしまう原因はいくつもありますが、やはり紫外線が一番の原因であることは誰でも分かっていることです。しっかりと紫外線対策をしたつもりでも増えてしまうシミ、でもできるだけ早くケアすれば薄くできます。まずは紫外線でシミができるメカニズムと対策について知っておきましょう。
ストレス
シミの原因はいくつもありますが、ストレスも原因の一つです。現代社会に生きる私たちはストレスが全くないという人はいません。「自分のシミはストレスのせい」と感じている人はストレスをこれ以上溜め込まないこと、そして今日からしっかりと肌ケアが必要です。
食べ物
顔や体にシミを増やしてしまう原因は紫外線だけではありません。実は普段何気なく食べているものがシミを増やしてしまっている可能性があります。気にしすぎるのもよくありませんが、食べ過ぎや食べるタイミングに注意したい食べ物を紹介します。
女性ホルモン
女性にとって“なくなって欲しいもの”の一つである、お肌にできたシミ。女性が健康に過ごすためには欠かせない女性ホルモンが原因で増えている可能性があります。一生のうち、ティースプーン1杯程度しか分泌されない女性ホルモンがどのようにお肌に作用するのか、対策と合わせて紹介します。