資生堂ピュアホワイトWの特徴

資生堂ピュアホワイトWシミや肌荒れ対策のための市販の医薬品はいくつもありますが、資生堂ピュアホワイトWは他とはちょっと違います。

 

まずは錠剤タイプとドリンクタイプがあり、配合成分はほとんど同じですが自分の好きな方を選べます。

 

そして使われている成分も他とはちょっと違い(次項参照)、シミ対策や美白対策に特化したものばかりです。
他を使っても効果がなかった人は十分試してみる価値がある商品です。

資生堂ピュアホワイトWの成分は?

資生堂ピュアホワイトWの主な5種類の成分を紹介します。

資生堂ピュアホワイトWの成分と効果

クコの実エキス 紫外線による肌の赤みや黒化を防ぐ
アブラ椰子オイル トコトリエノール(ビタミンE)を含み、強い抗酸化作用を持つ
ライチ種子エキス 肌のハリや潤いを保つ
ハト麦エキス アミノ酸を豊富に含み、肌の新陳代謝を促進する
菊花エキス ビタミンB1やビタミンE、アミノ酸を含み美肌を作る

他の市販品はL−システイン+アスコルビン酸といった組み合わせのものが多いので、成分だけで見るとどれを選べばいいか分からなくなります。

 

しかし資生堂ピュアホワイトWは上記の自然由来の成分が使われていて、年齢肌も透明感のある肌へ導いてくれます。

資生堂ピュアホワイトWの口コミは?

ネット上にある資生堂ピュアホワイトWの口コミ

夜寝る前だけ4か月間飲み続けていますが、透明感が出てきたような気がします。
今はこれを飲まないと怖いです。(40代)

口コミを見て購入しましたが、2週間程でニキビがあまり出なくなりました。リピ決定です。(20代)

そばかすを治したくて飲み始めました。
1本飲み終えてから肌がかなり白くなり、2本飲み終えた頃には体調がかなりよくなったのを感じています。
今では体調を維持するお守りになっています。(30代)

体の内側から美白を促進してくれるサプリです。
私は両方試してドリンクタイプの方が効果があったことが実感できています。
顔だけでなく全身の肌が白くなりました。(20代)

飲んでみましたが効果がよく分かりませんでした。(20代)

資生堂ピュアホワイトW 総評

資生堂ピュアホワイトWを利用した人はシミが薄くなってきたという人だけでなく、体調がよくなってきたことを実感できている人が多いです。
口コミでは錠剤タイプとドリンクタイプを使っている人がちょうど半々ですが、コスパの面では錠剤タイプがお得。

ちなみに資生堂の公式サイトで“美容食品メート”になると送料無料で12か月分買うと2か月分無料になります。
忙しくても長く肌ケアを続けていきたい人にオススメですね。

この記事を読んだ人は
こんな記事もチェックしています

ロスミンローヤル
ロスミンローヤルはシミや肌荒れの他、日本で唯一小じわへの効能が認められた医薬品です。同様の医薬品やサプリと比べても、口コミを見るとひときわ評判がよく“爆売れ”しているのは一体どんな成分がどんな効果をもたらしてくれるからなのか?ここではロスミンローヤルを徹底解剖してみます。
キミエホワイトプラス
「シミやそばかすを本気で何とかしたい」と思っている女性は、キミエホワイトのテレビCMを見て思わず飛びついてしまった人もいるのではないでしょうか?インターネット上の評判を見るとよくないものもあるので気になりますが、実際にキミエホワイトに含まれているどんな成分がどんな効果をもたらしてくれるのかをチェックしてみましょう。
ミルセリンホワイト
ミルセリンホワイトNKB は30代半ばになって肌トラブルに悩まされるようになった女性のために開発されました。インターネットでは広告は出ていますが、知名度はそれほど高くはありません。しかも同様の商品と比べても値段が極端に安いので、興味があっても本当に効果があるのか気になっている人もいると思います。ここではミルセリンホワイトNKBの特徴や成分を詳しく分析していきます。
マスターホワイト
女性は30代半ば頃からちょうどお肌のトラブルを感じ始める人が増えますが“年のせい”と諦めている人も少なくありません。マスターホワイトはそんな女性のために開発された美白サプリです。10年前のような透明感やハリのある肌を取り戻したい人におすすめ。
ホワイピュア
女優の多岐川裕美さん、華子さん親子が出演するテレビCMでお馴染みのホワイピュア。女性の肌トラブルの中でも特に悩んでいる人が多い、シミやそばかす対策のために開発されたサプリです。ここではホワイピュアのどんな成分がシミやそばかすのない透明感のある肌に導いてくれるのかを検証してみます。
アストリウム
特に女性は年齢を重ねると肌の透明感が失われやすいです。でもその透明感も体の内側からケアをすれば少しずつ取り戻せます。そこでぜひおすすめしたいのが、あの富士フィルムが開発した独自成分を含むアストリウム。今現在悩みのない肌も対策しなければ肌の老化は進行するばかり、手遅れにならない前に行動してみませんか?
チョコラBBルーセントC
できてしまったシミや肌に隠れるシミ予備軍には体の外側と内側からのケアが大切ですが、チョコラBBルーセントCはそんな内側からのケアに使いたい第3類医薬品です。シミやニキビを薄くしてこれ以上増やさず、明るい肌を取り戻したい人に特にオススメ!
シミトール
若い頃に無防備に日焼けをして増えてしまったシミ、またしっかりケアしていたつもりでも年齢を重ねると増えてくるシミ。何とかしなければと思っている人にシミトールがおすすめです。安いのに口コミでしっかりと効果が出ている人が多いシミトールはどんな成分がその効果をもたらしてくれるのか、ここでは分析していきます。
ハイチオールC
有名女優を起用したテレビCMで知名度も抜群のシミ対策薬のハイチオールC。40年以上前に発売されてから改良を重ねて今に至り、古くから多くの人に愛用されています。ここではハイチオールCに含まれている成分や実際に使っている人の評判を見ていきましょう!